タグ:藻岩山 ( 40 ) タグの人気記事

白い山でⅡ・・・☆






お天気なのでお馴染みの?影自撮り~(笑)



影だと足長に映るので嬉しい♪









f0279825_16341819.jpg


























11:06AMスキー場コース下山










兎平はこんな感じ(@_@;)

平日とあってか誰も滑ってません。(上級者コース)

こんなんじゃ滑る気失せちゃいます((+_+))

やっぱり新雪に綺麗なシュプール描きたいよね(^_-)-☆



f0279825_16271396.jpg


























雪山を堪能しながら



ゆっくりと下ります♪












f0279825_16272910.jpg



























森の中はARTだ♪












f0279825_16275023.jpg





















白い雪が





美しい小宇宙を創りだす☆彡












f0279825_16284177.jpg

















白に心奪われ




何度も動けなくなった・・




ちっぽけにみえる悩みや世の穢れなど




純白に清めてくれるかのように思える




何と云う美しさなのだ!















f0279825_16290538.jpg






























だいぶ下まで来ると、



林の向こうにDコース(上級者コース)、Cコースが見える。



懐かしいな♪











f0279825_16292127.jpg





























もう少しでスキー場登山口に出ます。













f0279825_16294039.jpg
































木に寄りかかっているような雪^^



思わず「私も~♪」って感じになります(笑)






f0279825_16295402.jpg





















とっても楽しかった今回の雪山歩きは



12:11AM下山










素晴らしいお天気と白い雪山



そして素敵な再会と無事の下山に感謝☆彡



ありがとう!藻岩山。


















by bulanchan | 2016-12-20 23:00 | 登山 | Trackback | Comments(2)

白い山で・・・☆






昨日は久しぶりの山歩きをして来た。

眠い・・寒い・・にも負けず(笑)

藻岩山へと向かいました。

予定では、旭山コースからの登りで癒される筈でしたが

バスの遅延により学生たちでバスが満員となり

次の満員バスには何とか乗り込む事が出来たが

そのバスは、慈啓会コース回りのでした。

なので、今回の登りスタートは08:49AM

慈啓会コースです!




f0279825_15222865.jpg

























白くなった山が

ワクワク☆彡させます♪










f0279825_15224756.jpg













静かで





美しい





光と影にときめき☆彡





ゆっくりと





歩きます♪





全然、進みません(笑)





いつもの事です^^




f0279825_15225862.jpg























今回は、歩いて直ぐに




蝦夷リス君に出会えラッキー♪でした。




カメラでは捉えられませんでしたが(^_^;)




やっぱりデジイチ必須かなぁ。。










f0279825_15231558.jpg





















こんなにお天気で




陽射しの中をずっと歩いて居たら




雪焼け間違いなしなんだろうけど




私は山女だから(笑)そんな事、気にしてなんかいられない!




そんな




おバカな事思いながら歩いてた。






f0279825_15232792.jpg




















向こうにpeakが見えて来ました。












f0279825_15234238.jpg




















これから予定のスノーシューの事も



レンタルが良いのか?それは自分のサイズにしっくり来るのか?



矢張り靴もスノーシューも買うべきか?



出発当日は、ちゃんと起きれるのか(笑)



等々、思いながら



歩く♪
















f0279825_15235484.jpg


















それにしても今回の山歩きは珍しく




お腹が空くのは何故だ?




こんな時に限って、ミカンもパンも持参してないなんて!












f0279825_15240642.jpg




















もう少し!頑張れ~(笑)




って思いながら、あと一息の場所で声をかけられた^^




「あっ!!観た事あるぅ~!!」って、云われ




近付いてみると、何と秋の黒岳で会った方でした♪




ソロで石室泊まりで星景、ご来光撮影に来てたお洒落な山女さん☆彡




ここで再会出来たなんて!




これだから山歩きは面白い♪



山以外での煩わしい人間関係は嫌だけど




こう云った出会いは大歓迎\(^o^)/




私にしては珍しく、暫く立ち話をしちゃいました(^_^;)




「また黒岳で会いましょう!」そう云い合って別れました。




また会えそうな気がする♪




きっと会える^^




f0279825_15242058.jpg














10:22AM登頂\(^o^)/




お腹ペコリンだったので(@_@;)



展望台に行かず先ずはCafe Bulanにしました。









Xmasバージョン?のミニミニなビスコと



specialな珈琲を♪



f0279825_15244113.jpg


















最高な山日和\(^o^)/




やっほーーーー!な360度 NICE VIEW☆彡











f0279825_15250627.jpg






























f0279825_15252104.jpg
















藻岩市民スキー場と真駒内地区が




くっきり見渡せます。













f0279825_15254664.jpg


























下山はスキー場コースにしよっと♪







to be continued・・・☆












by bulanchan | 2016-12-20 21:00 | 登山 | Trackback | Comments(0)



本日、旭山公園登山口を7:38AMスタートして
馬の背に8:40AM着
登頂が9:16AM
今回も冷え込んではいましたが、ドロドロになる事もなく
スパッツ無しのアイゼン無しでの登り。
旭山ルートの中で2か所の短い急登があって
矢張り、その場所では足に力も入ったしアイゼンすれば良かったと感じました。
水分補給は馬の背前のニセピークで
キスより美味しい水を飲みました(笑)

山頂からの青空と景色は抜群でした☆彡
Cafe Bulanでは、ミニミニみかん2個

スタバ珈琲を(^_-)-☆



下山は慈啓会コースで山頂9:51AMスタート
で10:59AM下山。
下りて直ぐに後ろに滑り掛けたが持ち直して(^_^;)
やっぱりモンベルのアルパインブーツはグリップ力有るなぁ♪
何て思いながら歩いて間もなく(@_@;)
がっつり転んでしまった!
左膝を曲げて着いて右足は真っ直ぐ前方に伸びての感じです。
尻もちではなくて。
油断してました(^_^;)
矢張りちゃんとアイゼン着けておくべきでした。
その後すぐに安定した場所を見つけてアイゼンを装着して
無事下山しました^^♪


因みに転んだのは私だけではなく
男性の方もワーーーーー!!!!っと叫んで転んでました。
なのに私に「先、行かせてもらいますね」と言い
小走り気味に下りて行きました。
また途中で転んでるかもです。










f0279825_20463176.jpg
































f0279825_20464410.jpg

































f0279825_20465550.jpg
































f0279825_20470709.jpg
































f0279825_20472391.jpg






























f0279825_20473937.jpg
































f0279825_20475507.jpg
































f0279825_20480796.jpg





























f0279825_20482047.jpg






























f0279825_20483578.jpg






























f0279825_20485224.jpg































f0279825_20491747.jpg






























f0279825_20493610.jpg































f0279825_20495452.jpg































f0279825_20501350.jpg
































f0279825_20502926.jpg






























f0279825_20505376.jpg
















久しぶりのアバターの森(旭山コース)を歩き
かなり癒されました☆彡



今日も無事で素敵な山歩きが出来た事に感謝!
ありがとう!藻岩山☆彡
























by bulanchan | 2016-11-26 21:23 | 登山 | Trackback | Comments(2)





寒いせいなのか、あまり喉も乾かず


初めて水分補給無しでの登頂。


予報通り終始の曇り空は市街地をほんのり見せただけで


山並みは望めずでした。





f0279825_16080142.jpg











そんな日は、展望台へも上がらずに

さっさとCafe Bulanでひと息つきます(^_-)-☆










f0279825_16074500.jpg










すると乾いた雪が、ちらつき始めました。


これは早々に下山した方が良さそうです。


今回も、モーニングは無しで(笑)

ミニミニみかん1個と珈琲(スタバです♪)のみで~。










f0279825_16081574.jpg









さてと!下山しましょう!と、準備してたら

「おはようございます^^♪」と、私と同時に挨拶の方々は

何と先週もお会いしてスキー場コースの情報を教えて下さったご夫婦でした♪

何て奇遇な^^

小さな縁を感じ嬉しくなりました♪

お互い気を付けて下山しましょうね~。また、ここで

お会いしましょう~ヽ(^。^)ノ

そう云い合って別れました☆彡











f0279825_16092499.jpg












帰りも慈啓会コースにします。






f0279825_16090352.jpg








笹の揺れる音を楽しみながら

歩きます♪










f0279825_16094046.jpg







でも、アイゼン無しは滑ります((+_+))

慎重に下りますが足に力が入り、直ぐに膝にきます(^_^;)

へたに滑ると沢に落ちそうな所が何か所もあるんです。











f0279825_16095541.jpg







時々「うわぁっ!(@_@;)」と小さく叫ぶ場面もありましたが(笑)










f0279825_16100875.jpg








無事下山!






上りと同じくらいの時間でしたね(^_^;)










f0279825_16103350.jpg











曇ってるのが解ってての山行でしたので

山頂からの眺めが望めなくとも

大好きな森の中を堪能出来た事に満足でした^^♪






ありがとう!藻岩山☆彡



また会いに来ます♪



























by bulanchan | 2016-11-25 18:00 | 登山 | Trackback | Comments(6)

笹の揺れる音と・・・☆




今日は、今シーズン初めての真冬日であった。





f0279825_19182254.jpg













未だ暗い朝の中を




出る勇気がなかった。



















零下5℃近くの朝の藻岩山を、8時スタートで慈啓会コースで♪


本当は、今日こそ旭山コースで登りたかったのだけれど


慈啓会行きのバスが先に来たので、それに飛び乗った訳(笑)



f0279825_19170804.jpg




















先週ドロドロだった道が凍ってます。













f0279825_19171749.jpg
























↓の写真、ドロドロに見えますが凍ってます^^


靴が汚れないで済みそう♪







f0279825_19172602.jpg































f0279825_19173441.jpg




















寒くて暖まりません。

いつもなら暑くなってもいい頃なのに(^_^;)

水も摂らずに歩きます。










f0279825_19174262.jpg


















そろそろ足元、気を付けないと滑りそうな感じの凍りつきです。













f0279825_19175606.jpg

















馬の背には意外と早く着きました。












f0279825_19180829.jpg










ここでも矢張り、水も飲まないで頂上へと歩きます。












f0279825_19183398.jpg


















見えて来ました♪






あともう一息です☆彡






















f0279825_19184651.jpg








頑張れ~~~! bulan ☆彡








to be continued・・・☆













今朝の山歩きでは、いつもより笹の揺れる音を感じていた。



そして何故か、頭の中ではJammin♪が流れていた(笑)













































by bulanchan | 2016-11-23 19:54 | 登山 | Trackback | Comments(4)

下山します・・・☆





9:47AMに下山開始

アイゼン無しでも行けそう!と言う情報で

南側に面しているスキー場コースを選択。







その割には中腹までの滑る事ったら(^_^;)

足に力が入って早くも疲労気味(笑)


f0279825_16293287.jpg











兎平の脇を下る時はもう、そんなに力入れずとも歩けました♪

ここも、来月20日過ぎあたりからスキー場Openなんだろうな。










f0279825_16294653.jpg











何てポカポカの陽気なんでしょう♪









本当に待った甲斐があった登山日和に感謝である☆彡

f0279825_16300087.jpg









森の光りと風と香りに包まれ







小宇宙を堪能して・・・♪






何て幸せなんでしょう!




f0279825_16301418.jpg









素敵な自然に感謝







心の中で「ありがとう!」が木霊する・・・



f0279825_16302501.jpg












名残惜しくも、もう少しで登山口だ。








f0279825_16304267.jpg











近くの小さな川の流れの音が聴こえて来ます。









f0279825_16565241.jpg










10:57AM下山。






川の水でポールとスパッツの泥を落とし

整えてから石山通りのバス停へと向かいます。








いつもの、札幌MAZDA横の停留場で

帰りのバスを待ちます。

f0279825_16311799.jpg














ありがとう!藻岩山。

今回も無事に迎い入れてくれ楽しい思いにさせてくれた事に

心から感謝!







また

会いに来ます☆彡

































by bulanchan | 2016-11-16 23:00 | 登山 | Trackback | Comments(0)






今日は、何て日なのだ!

360°の視界良好♪



f0279825_08433290.jpg
























山頂coffeeを楽しみます♪

食欲なくてビスコ1パックでモーニング(笑)


f0279825_08423821.jpg






























多分左から神居尻山947M,ピンネシリ1000M,隈根尻山971M



f0279825_08430412.jpg





























日高山脈





f0279825_08431716.jpg





























群別岳1376M,奥徳富岳1346M,暑寒別岳1492M,南暑寒岳1298M


f0279825_08434414.jpg





























f0279825_08440195.jpg





























中央に樽前山


f0279825_08441537.jpg






























左後方に恵庭岳

f0279825_08442686.jpg





























f0279825_08444718.jpg















さてと
下山するとします♪










to be continued・・・☆


























by bulanchan | 2016-11-15 22:40 | 登山 | Trackback | Comments(4)






山に登れない

悶々とした日々からようやく

脱皮しました(笑)

冷え込んだ今朝、家を6:20AMに出て

慈啓会コース登山口をSTARTとしたのが7:34AM

夏からご無沙汰だった藻岩山♪

森の香りと朝の空気を感じて歩きます。





f0279825_19502076.jpg












雨の後の泥と氷。

途中から簡易アイゼンを装着して歩きます♪















f0279825_19503743.jpg














下山者情報通りアイゼン大正解でした。

ガリガリの氷道です(@_@;)

静かな森の中にガリガリとカシャカシャ(落ち葉を踏む)の足音がします。









f0279825_19504720.jpg












馬の背まで1時間かかりました。

↓写真右側から登ってきました。

左側は大好きなアバターの森こと旭山コースからの道。

誰も居ない馬の背で休む事なく頂上へ向かいます。









f0279825_19510366.jpg














開けた所からの景色は、左の山が円山。

そのずっと向こうの山々(夕張岳とかかなぁ?)も今日は見えます!











f0279825_19511862.jpg

















この辺りの平坦を過ぎると

楽しいジグを切るのが待ってます(^_^;)

頂上が近くなって来る~♪










f0279825_19513394.jpg













最後の登りりを終えて

「ヤッホーーーー\(^o^)/ーーーー」の登頂♪













こんにちは~!お久しぶりで~す(笑)

f0279825_19515727.jpg











で、8:58AM






これからモーニング♪

ではなくて、ただのCafe Bulanです。









to be continued・・・☆




















by bulanchan | 2016-11-14 22:39 | 登山 | Trackback | Comments(4)

七夕山歩きⅡ・・・☆


さてと!


同じルートで下ります。


f0279825_11253715.jpg












登りはポール無しでしたが、


下りは、膝のカバーの為ポールを使います。










f0279825_11254852.jpg
















木洩れ日と影を楽しみながら♪









f0279825_11260378.jpg






















f0279825_11261939.jpg






















f0279825_11263384.jpg












途中、





何度も立ち止まり花を眺めます。




すると、




ソロの爽やかな女性が「綺麗ですね^^」




そう云って微笑みかけ下りて行った。





同じ感動を得た事に、





嬉しい気持ちになれました^^









f0279825_11264517.jpg









要所要所で





素敵な所を見つけては、





束の間、アバターの世界感に浸ってた私だ。












f0279825_11265672.jpg





















f0279825_11270742.jpg





















f0279825_11272337.jpg






ゆっくり





下ります














f0279825_11273374.jpg




















f0279825_11274424.jpg







自然が造りだす、土の上でのドットなARTは、





あの、草間彌生さんも敵うまい☆彡





何て思いながら





歩く




止まる




歩く(笑)












f0279825_11275670.jpg













そうこうしているうちに下山。





今回も無事で楽しい♪山行で有った事に






感謝!















by bulanchan | 2016-07-08 23:32 | | Trackback | Comments(2)

七夕山歩き・・・☆




昨日は、

何と40日ぶりの山行でした(^_^;)


f0279825_09074700.jpg









山歩きには、


絶好の日和でもあったし


森の彦星に会いに(笑)















f0279825_09075984.jpg













久しぶりの森の匂いや光に



堪能しながら



ゆっくり歩く(笑)










f0279825_09080845.jpg










静かな森の中が



好きだ☆彡











ここにも



小宇宙が



ひっそりと、七色に輝いている。



なんて素敵!

f0279825_09082279.jpg










そうやって




自分の中での小さくとも尊い発見に




何度も立ち止まっては




堪能するから




なかなか先へ進まない(^_^;)











朝の森の中の、ほの暗さと



差し込む光が



幻想を生み出すから



ついつい虜になってしまう。





f0279825_09083382.jpg
















早いスタートなのに




あまりにスローペースに歩いている自分に




森においては何ともけたたましい話声が近付いてくる・・・




低山と云えども、息をきらして登るハイカーさん達の中




ずうっと結構なボリュームでのおしゃべりが




延々と続いて追い迫ってくるのだ。(中高年で凄い肺活量!?)




f0279825_09084621.jpg













葉の揺れる音や鳥の声なども



かき消されてしまうし、



森の幻想的な景色には不似合いの世間話は、




堪能から遠ざけてしまうのだ。。




ま、仕方ない事です。




私の勝手な我儘な思いな訳ですから(笑)











f0279825_09085700.jpg













素晴らしい青空です!















f0279825_09090863.jpg













今回も時間かかった登頂でしたが




気持ち良く心でヤッホー♪です\(^o^)/










f0279825_09093597.jpg













それにしても体力不足だな(^_^;)




反省しながら、これからも




小さなリハビリ登山は続きます!多分(笑)




私の中の登りたい未踏の山を、




年に1座~2座はクリアして行きたいものです(^_-)-☆




がんばれ~!!!(笑)

f0279825_09095083.jpg
















と、云う事で?



Cafe Bulanといきます♪







先日、モンベルのフレンドマーケットよりお取り寄せした


山の行動食を早速♪

f0279825_09092021.jpg


33ロゴの、オニザキのセサミバーは私好みではありませんでした。

ゴマもすっかりパウダー状態で練り込まれたバーで

思ったよりも香ばしさも無く喉つまりしそうな感じです。

同じバーでも1本満足バナナタルトバーが好き♡です♪

飲むジェリー和歌山なちゅるん~みかんは、

すっきり美味しかったです♪

量も丁度良く常温のままでも美味しくいただけます!





















f0279825_09100349.jpg










山頂の休憩所では、20分もまったりしてしまいました。

つまりは、珈琲を飲み終えるまでの時間です。








さてと、


下りも同じ慈啓会コースで行きます♪







to be continued・・・☆



























by bulanchan | 2016-07-08 11:00 | 登山 | Trackback | Comments(2)