カムイミンタラ














f0279825_22531935.jpg











































f0279825_22533497.jpg















































f0279825_22535831.jpg














あのシュプールを見て




「あぁ・・又あの場所から滑りたい!」




そう思った時、熱く込み上げるものがあった・・・























































[PR]
by bulanchan | 2017-03-14 23:03 |

秋を感じて・・・☆



大雪山の標高2,000Mは、緯度が北にある為
本州の3,000M級に匹敵します。

黒岳山頂の標高は1,984M。年平均気温は-3・8度程度。
これは、アラスカの中北部と同じであり、すなわち黒岳に登ることによって
植生的にはアラスカまで歩いたことになるのです。









f0279825_19401998.jpg










恋しい日々が

続いております(笑)



















































[PR]
by bulanchan | 2016-09-22 19:50 |



本来の予定では、晴れた石室方面の絶景を黒岳頂上から眺めたら

下山して、七合目ロッジで珈琲タイムで微睡んで、黒岳カムイの森のみちを散策して

層雲峡温泉13:30発の旭川行き道北バスに乗る予定でしたが、それを止めて

石室往復ならば間に合いそうなので、せっかくの秋晴れ♪惹きこまれるように石室へと向かう・・



f0279825_08063716.jpg






















f0279825_08070265.jpg








約30分の歩きの筈なのだが・・











f0279825_08072176.jpg



















f0279825_08074250.jpg







景色に見惚れ、中々進まない(^_^;)











f0279825_08080306.jpg








つまりは、いちいち写真撮ってる訳で(笑)


前日からの疲れも有る(^_^;)










f0279825_08082726.jpg



















f0279825_08085477.jpg








本日は、山だけではなく空も美しい!360°見惚れながら

トボトボ歩く(笑)









f0279825_08091364.jpg




















f0279825_08093017.jpg










紅葉には早かったけど、良い景色です^^












f0279825_08094823.jpg





















f0279825_08103750.jpg





















f0279825_08105770.jpg









40分かかっての石室です。










f0279825_08111528.jpg



















f0279825_08114279.jpg









ここで珈琲タイムといきます♪



黒岳石室

1923(大正12)年に建設。

宿泊~2,000円  
テン場使用料~500円
シュラフレンタル~1,000円(トイレ利用協力金200円含)






f0279825_08145464.jpg










左側がバイオトイレ。その横全体が宿泊施設(^_^;)









f0279825_08151615.jpg



















f0279825_08123907.jpg








以前にも少し紹介しましたが、中はこんな感じ。

本当に避難小屋って感じです。









f0279825_08115855.jpg
















f0279825_08121930.jpg





















f0279825_08125994.jpg



















f0279825_08132354.jpg



















f0279825_08134307.jpg


















f0279825_08135998.jpg











外のテーブル、その向こうはテン場、向こうに見えるは北鎮岳と右が凌雲岳。






f0279825_08141904.jpg

















ここで、Cafe Bulanしました。




f0279825_08143525.jpg



さてと。。

そろそろ下山しないとぉ~。。

いや♪私にとっては未踏の地へ進んでみよう♪

はい!バスは15:40のに予定を変更して、お鉢平展望台方面、雲の平を歩く事に!

こんなに良い天気!勿体ないよね☆彡

今後の旭岳縦走への感触を少しだけでも掴もうと(笑)





って言う事で、またしてもto be continued・・・☆































[PR]
by bulanchan | 2016-09-16 19:30 | 登山


2016年9月12Mo

黒岳登山2日目は、五合目辺りから雲海が拡がった!

しかもラッキーな前触れなのか?ブロッケン現象が!!!分かりますか?

多分そうですよねぇ!?








f0279825_23323623.jpg








山歩きは矢張り、早朝スタートが好きな私です。













f0279825_23163702.jpg















五合目展望台からの黒岳!





f0279825_23170795.jpg









逆側の温泉街は雲の下。






ニセイカウシュッペ





f0279825_23174181.jpg





















f0279825_23181533.jpg











黒岳七合目ロッジが見えます。









f0279825_23184650.jpg





















f0279825_23191864.jpg












桂月岳に凌雲岳









f0279825_23195194.jpg

















最高の登山日和です!

6:54スタートです。



f0279825_23202637.jpg





















f0279825_23210436.jpg




















f0279825_23213861.jpg






















f0279825_23221805.jpg





















f0279825_23224945.jpg






















f0279825_23232344.jpg





















f0279825_23240218.jpg













何だか今の自分みたい(笑)







f0279825_23243862.jpg









相変わらずスローペースでだらだら歩いて(前日の疲労もあって)

ようやく登頂!










f0279825_23254492.jpg




















f0279825_23262548.jpg











本日はヤッホーーーー♪\(^o^)/って感じ。



何人かソロの女性が居ましたね。昨日とは大違い。











f0279825_23250844.jpg





あまりの天気なので、予定を変更して石室まで歩くことにしました♪








to be continued・・・☆
















[PR]
by bulanchan | 2016-09-15 00:01 | 登山


2016年9月11日Su


札幌から5時間かけての層雲峡入りは、


いつもながら厳しい訳で(^_^;)







11:30のロープウエイに乗れましたが、怪しいお天気です。

f0279825_05581876.jpg












温泉街が遠く、小さくなって行きます。





f0279825_05583093.jpg













案の定、七合目も曇ってます。それに寒いのでもう一枚、アウターを重ねました。

登山事務所ロッジで届けを記入して12時スタートです。

写真やや右下あたりにロッジの屋根が写ってます。




f0279825_05584451.jpg











登り始めると、霧雨でした。

登山者もたくさんです。何組かのツアー団体に小グループで賑やかでした。

道は、ぬかるんでる所も何か所か有ったのに、何とスパッツ装着忘れの、おバカな私。






f0279825_05585631.jpg








写真中央部にリフトと、その少し左上にロープーウェイ駅が見えます。








f0279825_05590812.jpg








時々、雲間から光が差して

ナナカマドの赤いのが可愛く映えます。









f0279825_05592395.jpg








スローペースにだらだらと歩きます。


どんどん抜かされてます(笑)


それでも、ひたすら歩きます。









f0279825_05594324.jpg











霧雨の向こうに、うっすらとまねき岩が見えるけど

今回は、まねいてくれないようです(^_^;)





f0279825_05595883.jpg





運動不足で久しぶりの山歩きは、足がなかなか上がってくれません。

とにかくマイペースです。

急ぐ必要など無い訳だし、何より山の総てを感じて歩きたいだけだから・・・♪












f0279825_06000964.jpg







九合目を過ぎると、これでもか!と云うくらいのジグを切る歩きになる(笑)

それでも頑張って歩きます。










f0279825_06002652.jpg










歩きます。







f0279825_06003870.jpg






雲が沸いて来ます。

がんばれーーーー!あともう少しなんだからぁ!














f0279825_06005380.jpg








はい!ようやくの登頂です\(^o^)/

既に登頂してた団体さんが下山するところでした。

何も見えない頂上で雨が酷くならないうちに下山なのでしょう。








f0279825_06011462.jpg











頂上では、ウラシマツツジが赤くなってます。






f0279825_06014051.jpg








そして誰も居なくなった。。









f0279825_06015404.jpg








と思っていたら、石室方面からの団体さんが戻って来ました。









f0279825_06021601.jpg






私も、この後すぐに下山しましたが

途中で雨も本格的に降って来ました。なのに折角付いてるザックカバーも蔽うこともせず(カバー保管場所には他の物も入れて取り出しにくかった為)

スパッツも着けず(既に、ドロドロの靴に改めて装着したくなかった)の下山は、足元が非常に悪いの

で慎重に下りたので随分と時間がかかりましたが、無事下山出来ました。

そのまま今回の宿へと向かい、チェックインを済ませた後

直ぐ近くの登山軒らーめんを食べに行きました♪








to be continude・・・☆



















[PR]
by bulanchan | 2016-09-14 06:15 | 登山

おはようございます…☆









f0279825_05083443.jpg




今日は、








何とか








イケそうだ!









ちょっと怠いけど










ゆっくりと頑張ってみよう!







やれるだけ








頑張ってみよう!













[PR]
by bulanchan | 2016-09-12 05:14 | 登山

雨女、返上(--;)・・・☆






今日は、





結局




雨に降られちゃいました(。>д<)





お腹も空いたし





野菜味噌ラーメンを食べました!






確かに具沢山には感激だったけど





950円は、どうかな?と・・・







f0279825_18525854.jpg























f0279825_18533329.jpg























f0279825_18541891.jpg









明日は、晴れそうです!





が、疲れました(笑)










[PR]
by bulanchan | 2016-09-11 19:06 | グルメ



下りる頃になって(9時15分過ぎ~)






青空が時々





顔を見せました^^






f0279825_16421477.jpg













癒しの花々に






ありがとう!の想いで繋げながら





また、ゆっくりと





下りて行く・・・









f0279825_16403788.jpg



















f0279825_16405552.jpg










招き岩よ!ちゃんと招いてくれて





ありがとう(^O^)/










f0279825_16414285.jpg











降らないでくれた空に感謝!









f0279825_16411739.jpg





















f0279825_16420001.jpg










転ばずに済んだ道にも感謝!







あと、もう少しで7合目♪



だいぶ溶けだしてるなぁ~。


f0279825_16422834.jpg









七合目で下山時間を記入して





ちょっと、ふらつきながらリフトに乗り込む(^_^;)




って言うよりスタッフ2名のヘルプで




まるで子供の様に、乗せてもらう(笑)





10:45到着♪





f0279825_16423853.jpg










ロープーウェイ駅まで歩きます♪









f0279825_16425221.jpg










この辺りまでは観光客も散策してます^^




リフトに乗って七合目展望台まで行く観光客も居ます^^









f0279825_16430494.jpg










ここでの展望は、諦めて下りる事にします。










f0279825_16431388.jpg










名残惜しくて







少しだけ散策♪











f0279825_16432462.jpg



















f0279825_16433418.jpg











山々は見えません。









f0279825_16434455.jpg









森は






海の





恋人











f0279825_16440006.jpg






あなたが海ならば






私は森☆





なぁ~んちゃって妄想(笑)











でも










素敵ね☆彡

















f0279825_16440944.jpg











そして12時には、



またもやイタ飯屋に居ました~(笑)



ランチは、



ズワイガニたっぷりのトマトソーススパゲッテイ温泉卵添え1,150円




と、珈琲420円









8・11山の日制定記念イベントねぇ。。




素敵ね^^

f0279825_16444624.jpg














で、いっただきま~す!




これがまた意外に美味しかったのです!


ズワイガニの実を取りながらの食事は手間でしたが(^_^;)


良い感じの出汁が効いたトマトソースで


まいう~♪


でした(笑)



ごちそうさまでした(^O^)/

f0279825_16442483.jpg















これから13:30の旭川行き道北バスに乗り




乗り換えて札幌まで。




帰宅時間18:18





☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆



今回の山行が



無事登頂・下山出来た事に感謝!



黒岳と自然、送り出してくれた母



そして心配してくれた友人たちに



心から



ありがとう!!!
























[PR]
by bulanchan | 2016-07-22 19:50 | 登山




何も見えない頂上では



9時前だと云うのに、結構な登山者の数でした。



f0279825_18045396.jpg









立ったままでの朝ごはんと珈琲タイムを♪






宿で用意してくれた、おにぎり3個におかず♪



何だか胸いっぱいで1個しか食べれませんでした(笑)




おかずの玉子焼きとデザートのカットフルーツのパインとグレープフルーツは




美味しく頂きましたが、鳥の唐揚げは苦手なので食べません(@_@;)




f0279825_18033167.jpg














石室方面もガスで何にも見えません。






f0279825_18040772.jpg











それでも予定通りなのか?向かって下って行くツアー登山者たちも!









f0279825_18042365.jpg









東西南北、何も見えません(^_^;)










f0279825_18043664.jpg












岩の間から可憐に顔を魅せている花々が




生命力と癒しを感じさせてくれます^^







f0279825_18051405.jpg











ありがとう!










f0279825_18052956.jpg




















f0279825_18054343.jpg











何とか晴れないかな!何て願いながら立ち尽くす・・・









f0279825_18060167.jpg












すると、時々は微妙に薄っすらと




雪渓が見え隠れする度に




「わ~♪」と云う、ちょっと大げさな歓声が(^_^;)








f0279825_18061786.jpg










そしてまた更にツアー登山者さんたちが石室方面へと下りて行きます^^




それが結構ルンルンなご様子。





f0279825_18063610.jpg









私は、晴れ間からの雪渓狙いで




じいっとカメラを構えてます(^_^;)










f0279825_18065214.jpg










すると!どうでしょう!




先ほどよりも、はっきり見えてきました♪




またもや、ここで歓声が(笑)




何だか楽しい♪





f0279825_18070996.jpg











この程度で




私は勿論の事、皆さんも大喜びな訳で(笑)









f0279825_18073519.jpg












これには私も、束の間でしたが(^_^;)





「わ~\(^o^)/~」って云っちゃいましたね(笑)








f0279825_18080332.jpg








今回は、これで下山する事にしました。





また来れば良いし!(^_-)-☆












f0279825_18082323.jpg












さてと、下山しましょう。







f0279825_18084130.jpg











次の大雪が迷う所です。




再度リベンジの黒岳か?はたまた初めての旭岳か?









f0279825_18090558.jpg









う~ん。。





先ずは気を引き締めての下山です(^_^;)






to be continued・・・☆




















[PR]
by bulanchan | 2016-07-21 23:29 | 登山




重たいザックに





体力取られながら歩きます。





与えられただけの総ての景色を目と耳、肌と匂いで感じとりながら・・・












f0279825_09300778.jpg










涼しい筈の中を





両肩に食い入るような重さのザックを背負い、汗だくになって歩く。





こんなんじゃあ、とってもじゃないけど





3,000M級の山は無理!






ましてや縦走なんて(@_@;)












そう思いながら歩く(笑)
















f0279825_09295181.jpg











向こうに、招き岩が見えてきた^^









f0279825_09302229.jpg









果たして本当に






私の事、






招いてくれているのか?(笑)










f0279825_09303461.jpg









そうこうして九合目♪





ちょっとの晴れ間が見え隠れする^^










f0279825_09304835.jpg


















f0279825_09310645.jpg










さっと青空になってもらいたいところだ。









f0279825_09315102.jpg










あともう少しです!











f0279825_09322031.jpg









少しづつ、招き岩に招かれて(笑)






歩きます♪










f0279825_09324398.jpg










朝露の美しさに魅かれながら






歩きます。









f0279825_09325548.jpg









こんなに真っ白じゃあ、矢張り頂上から石室までは行けない。











f0279825_09332222.jpg










今回は、水分補給が多い(@_@;)





あ~。。母と冷たくて美味しいスイカが食べたいな!





何て思いながら歩いてました(笑)










f0279825_09333801.jpg









招き岩まで来ました!





あともう少しです!









f0279825_09335247.jpg











頑張れ~!!!









f0279825_09340967.jpg









じゃ~ん♪




ヤッホーーーーー(^O^)/♪










f0279825_09342549.jpg























to be continued・・・☆








[PR]
by bulanchan | 2016-07-21 07:21 | 登山