タグ:旅 ( 81 ) タグの人気記事

Nagoya Sweets・・・☆








f0279825_22372996.jpg
















ぴよりん♪






1個320円


f0279825_22380209.jpg























中身は、プリン♪





行列の出来る大人気Sweets店でした(^_-)-☆





f0279825_22374508.jpg















うん♪





また食べたいお味でしたね~(笑)












カフェ・ジャンシアータ

JR名古屋駅 名古屋中央通り

052-533-6001











by bulanchan | 2016-10-25 22:43 | グルメ

東山動植物園・・・☆



10月21日(Fr)


愛しのイケメンゴリラ♡シャバーニに会いに行きました♪











f0279825_21080606.jpg







そこへ辿り着いた時には、シャバーニも誰も居らず

少し待って居たら、ようやく顔見せてくれたのですが

真っ暗な中からは出て来てくれず

お顔がよく見えませんでした(._.)

こんな時に、ズームレンズだと良いのにぃ。。って痛感。












f0279825_21085369.jpg












せっかく会いに来たと云うのにね。。

って、何とも一方的感情。










f0279825_21093247.jpg

























f0279825_21090544.jpg










観覧車が寂しそうに回ってるみたいに見えた。









f0279825_21095426.jpg








また次、ここへ来るのかどうか・・・




































by bulanchan | 2016-10-24 21:27 | 動物

山のイタ飯屋・・・☆



晩御飯は、前から気になっていた


登山軒のラーメンとも思いましたが、そこだと時間つぶしもしづらいだろうと思い


これまた気になっていたイタリアンの店に行く事にしました♪


予めホームページでリサーチし、クーポンも見つけプリントアウトして持参(笑)



f0279825_11312247.jpg














黒岳の湯の建物に入ります。









f0279825_11300742.jpg











入ると直ぐに、山のイタ飯屋~Beer Grill Canyonが!











f0279825_11301937.jpg










リゾートペンション山の上宿泊らしき浴衣姿の客や


欧米人客など、結構はやっているようです。


私は一人でしたがカウンター席に行かずに済みました。










f0279825_11303029.jpg










注文したのは、イタリアンではなく(^_^;)


”たっぷり野菜のスパイシーカレー830円(笑)


ピザ食べたかったけど大きいし・・


大好きなカレーならハズレなしだろうと(^_-)-☆








特に、これと云った特徴はありませんが

しいて言えば、具材の上にカレー粉がふりかかっている事かな^^

スープ系でしたね。

f0279825_11304684.jpg


まあまあ美味しかったですね^^♪








そうそう、注文の際にドリンククーポンを差しだし


コーヒーをお願いすると、ちゃんと応じてくれました^^v


因みに珈琲は、420円です。


そしてこのクーポンは、食事されたお客様に1ドリンクサービスと云う事で


グラス生ビール・グラスワイン・ソフトドリンク(いずれか一杯)








それとは別に食後のデザートも注文♪

ガトーショコラにオレンジにブルーベリーソース掛け350円

f0279825_11310366.jpg


今一つな感じでした・・・









満腹した所で、未だ20分前でしたが


宿に向かいました。






看板横に写る薄明りのが銀泉閣です。

f0279825_11313494.jpg










キャニオンモールの先、坂道の一番下辺りの大雪山食堂(去年、やはりカレー食べてます)











f0279825_11314374.jpg











その先、左手の登山軒ラーメン


いつ、此処に入るんだろう(笑)









f0279825_11315749.jpg











いよいよチェックインです。


早めのチェックインを内緒で特別にサービスして下さいました(^_-)-☆



ホームページからの予約代済だったので、高橋真麻さんの写真入りの(^_^;)



ミネラルウォーター500mlを1本頂きました。



それに朝食はビュッフェバイキングが7時からなのですが、



翌朝6時前に宿を出る事を伝えた所、おにぎりを用意して置いて下さるとの事でした♪








f0279825_11321065.jpg












小じんまりとしたお土産店、その隣奥にはレストランがあります。













f0279825_11322649.jpg










お部屋は4F









こちらの引き戸には、寝具がはいってます。

f0279825_11332609.jpg











その横には、グラス・湯飲み茶わん・お茶・湯沸しポット


下に冷蔵庫






f0279825_11331645.jpg









その向かい側がユニットバスですが、



こちらにはシャンプー・リンスだけが無く



他のアメニティ(とは云っても歯ブラシと石鹸のみ)とタオルは有りました。



ドライアーもあります。






f0279825_11333588.jpg









綺麗な畳でしたよ♪











f0279825_11323979.jpg





















f0279825_11330426.jpg











4人泊まっても良いように、座卓座布団も4つ(^_^;)









f0279825_11325207.jpg










テーブルが、やたら大きく感じました(笑)








明朝は雲海を楽しみに♪早く寝なければ~!






と、思いつつも・・・






何とも寝苦しい夜で





あっという間の4時でした。。((+_+))














to be continued・・・☆



























by bulanchan | 2016-07-18 13:25 | グルメ

層雲峡へ・・・☆


頭の中が、本格的な山モードに切り替わった私は


日々、山の天気をあれこれリサーチしながら


出発2日前に層雲峡行を決めました^^


どうしても、夏の大雪山系の花々に会いたかったからです。






f0279825_08481743.jpg















15(Fr)July 2016


この日は、早く行っても層雲峡への到着が11時過ぎ。


黒岳の天気は午後から少し崩れそうだったので


きっぱり諦めて、翌日の朝一登山に絞って前泊のみでの層雲峡入りにした。







札幌駅前バスターミナル出発13:40旭川バスターミナル行に乗り込めた!(予定では、14:00の便でしたが)


高速あさひかわ号の往復チケット3.860円を前日のうち購入済で良かった♪

f0279825_08474215.jpg
















旭川バスターミナルへは15:45頃に到着し、


旭川駅前の⑦番バスタッチへと向かいます。











f0279825_08475285.jpg














ここを16:35出発の層雲峡行(片道2,100円)に乗ります。



ソロのおじさん登山客が3・4名程と買い物帰りのおばさん数名(自分もおばさんですが)乗り込みました。











f0279825_08480027.jpg






上川森のテラスバスタッチまでは数名のお客が乗り降りしてました。


上川から層雲峡への道のりは、急に寒くなります。













もう、あと少しで層雲峡温泉!と云う辺りで


霞んだ中から大雪が見えます♪


愛別岳?北鎮岳?


もう、それだけで嬉しくてドキドキ♡しちゃいます(笑)

f0279825_08480883.jpg













層雲峡到着18:25頃です。






観光ビル前です。この中には郵便局やinformation、ロッカーも有ります。


f0279825_08483940.jpg




















その向かい側を左に曲がってロープーウェイ方面へと上がります。


写真中央は公衆トイレかな?

f0279825_08482774.jpg













こちらが黒岳ロープーウェイ方面。


右側の橋を渡ると温泉宿街ですが、真っ直ぐ向かって迂回してみます^^



何せ、宿のチェックインが20時以降の超お得レイトプランな為



時間をつぶす必要があります(^_^;)









f0279825_08485757.jpg












こちらの写真中央のウッディな部分と三角屋根が見える宿が


今夜の宿、湯元 銀泉閣です(去年も利用)











f0279825_08484939.jpg

















黒岳ローウウェイ山麓駅前辺り。





f0279825_08491737.jpg














その逆側の温泉街。


因みに高級温泉ホテルは丘の上とかに在り、この一帯にはありません。



ここを、ゆっくり下ります(笑)





f0279825_08492726.jpg











一番左角にあるペンション・ユーカラ(この横並びに銀泉閣)












f0279825_08494597.jpg














湯元 銀泉閣








f0279825_08503350.jpg











今回のプランは、【直前予約が超お得】24:00迄の遅いチェックインでも大丈夫♪


1泊朝食付レイトプラン


【禁煙】和室10畳でゆったり


チェックイン20時~24時迄


料金6,966(税込・サービス料込)










f0279825_08504176.jpg











ホームページ予約なので特典として


①ミネラルウオーターOrオロナミンC


②入浴税150円無料サービス 










f0279825_08505940.jpg











下り右側(銀泉閣向かい側)



お土産屋コンちゃん(写真中央)その並びがホテル・ノーザンロッジ






f0279825_08500762.jpg













さらに少し下った右側に”黒岳の湯”と云う日帰り温泉があり



リゾートペンション山の上があります。








f0279825_08511819.jpg









きょうの晩ご飯とチェックインまでの時間つぶしは、


ここのキャニオンモール内、つまりは黒岳の湯の入り口から入って直ぐの


山のイタ飯屋~ビアグリル キャニオンで食事です☆








to be continued・・・





















by bulanchan | 2016-07-18 10:32 |

ご神木・・・☆








f0279825_06144143.jpg

















f0279825_06154757.jpg
Tirta Empul






























by bulanchan | 2016-05-09 06:19 |

Otaru旭橋・・・☆








f0279825_18313092.jpg






















f0279825_18312080.jpg




















f0279825_18314411.jpg




















f0279825_18320321.jpg





















by bulanchan | 2016-05-08 05:08 |

untitled・・・☆









f0279825_23481926.jpg











































by bulanchan | 2016-05-03 23:52

小樽名物ぱんじゅう・・・☆




「ぱんじゅう」の由来は、パンと饅頭の中間のもの。又はパンのように焼いた饅頭と

言われる説があります。









ぱんじゅう&ベビーカステーラ







f0279825_13395863.jpg










小樽駅前の長崎屋から真っ直ぐ運河に向かって歩いてⅠ分の所の店に

何人か入って行くのを目にすると、「ぱんじゅう」の看板が。

小腹も空いていたので私もそれに続きました(笑)







f0279825_13393785.jpg








販売のみの狭いスペースでしたが、流れもスムーズです、

私は、歩きながらつまもうと思い、ベビーカステーラ10個入り150円と

お土産用の、漉し餡入りぱんじゅう2個で150円を購入♪

出来立ての熱々をレトロなデザインの紙袋に入れてくれます。









f0279825_13394444.jpg









ま、結局は歩きながらのつまみ食いはせず持ち帰りましたが(笑)



ぱんじゅうは、文句無しの美味しさでしたね(^_-)-☆

ベビーカステラは、中身無しの密度の濃いカステラのミニミニですが、

何だか何処か懐かしい感じがしながら食べてました。

これが作られた切っ掛けがNewYorkのチャイナタウンのベビーカステラだと

知り、なるほどね!と納得。

チャイナタウンでは屋台だったので外に並んで買って

それこそ歩きながら食べてたものです。

ランチの飲茶までのつなぎとして(笑)









正福屋(しょうふくや)

小樽市稲穂2丁目9番12号

10:15~18:30

日、祝休み


























by bulanchan | 2016-04-30 14:06 | グルメ

I Gusti Nyoman Oka Home Stay・・・☆



Bali島は、芸術の村で有名なUbudの

素敵なホームステイを、ご紹介いたします☆彡


グスティ・ニョマンさん宅のホームステイです。


大変静かで治安の良いエリア、Taman Kelod(タマンクロッド)に在り、


現在は、Nyomanさんご夫妻と、ご長男夫妻、そしてご次男のマデ君が暮らして居ります。



f0279825_12410171.jpg








訪問した日は、何組かの滞在観光客がおられましたので

3部屋のみ見学させていただきました。








No.3

f0279825_12413796.jpg








double Room~1室Rp.200,000(¥1,600)朝食付

長期滞在割引有り(^_-)-☆

この部屋には私も以前に滞在してますが

実に快適に過ごせました♪

友人も過去に5人紹介して大好評(^_-)-☆でした。






f0279825_12415374.jpg










お風呂はシャワーのみです。

中央の四角いのは、水がめです。インドネシアの家庭には必ずあって

その中に水を溜めておいてトイレの際に使用したり沐浴の時に使用します。


因みにシャワーはホットですが、ここはバリ(^_^;)

時々、水シャワーになりますし勢いはありません。

ならして何処の宿(ホテル)も一緒です。


f0279825_12420770.jpg









冷房はシーリングファンです。


部屋の中ではBali人のように裸足でいるのが一番です^^


タイルのひんやり感が心地よいです。









f0279825_12422633.jpg











↓の写真の中央の建物が、そうです。




次は左に少しだけ写ってる建物の紹介です。


f0279825_13064276.jpg

















No.1

こちらは、門を入って直ぐ左に在る建物です。

f0279825_12432595.jpg

















f0279825_13371808.jpg










twin room~Rp.300,000(¥2,400)朝食付

長期滞在割引有り(^_-)-☆








f0279825_12434765.jpg









距離感あるベッドの配置です(笑)

個人的に、その方が好きです。







f0279825_12440007.jpg










シーリングファンは、リモコンで調整できます。








f0279825_12441490.jpg









広いお風呂場には、バスタブも有ります。








f0279825_12443380.jpg









床のタイルがARTです^^








f0279825_12444757.jpg










基本的に洋服ダンスは、どの部屋にも有ります。








f0279825_12450002.jpg








Gusti家の敷地内の奥に入ると新築の建物が2棟あり、

その内1棟は現在建築中です。






こちらは、1階のドミトリーRoomには既にお客様が滞在してましたので

見学はNGでしたが、女子専用で8ベッドのドミトリーです。


f0279825_12455356.jpg










2階へ上がります♪







f0279825_12460734.jpg



















f0279825_12462122.jpg











No.8キッチン付 family roomですが朝食付Rp.600,000(¥4,800)

長期滞在割引有り。






f0279825_12465562.jpg










ゆったりとした空間に



心地良い風が吹き抜けます。







f0279825_12481650.jpg










テラスで、まったりKopiを飲みながら読書、

絵を描くのも良いですね。

長期滞在を繰り返していた頃は、たくさんの本と絵の具は持参でしたね^^







f0279825_12463823.jpg


















f0279825_12471282.jpg










キッチンには冷蔵庫やガスを初め

鍋・食器類、調味料まで揃ってました。







f0279825_12474502.jpg









Nyomanさんは、画家なので絵も習えますが、お料理も得意で

料理教室もします^^








f0279825_12480424.jpg










何だか良いですね~。







f0279825_12473050.jpg









一応ダブルベッドのみが置いてありましたが、



勿論、追加でベッドが置けるスペースです。








f0279825_12483239.jpg









シーリングファンを回さずとも涼しいです^^








f0279825_12492256.jpg






















f0279825_12495476.jpg










広い、お風呂場です。







f0279825_12490864.jpg


















f0279825_12485108.jpg









ちょっと物足りないレポートでしたが

何となくBaliのホームステイの感じは掴めたかと・・?(笑)思いますが。









I Gusti Nyoman Oka Home Stay



Jl.Sriwedari-No.26

Br.Taman Kelod,Ubud80571-Bali

Tel-(0361)976-462
携帯081-855-1175




Ubudでは毎晩、何処かの寺院や王宮でバリ舞踊を開催してます。

美術館、artgalleryもたくさんあります。

バリ舞踊、ガムラン、絵画、木彫り、金銀細工に興味が有るとか、

満天の星や月、美しい花々を見たり田園風景を散策したい!

まったり時間を忘れて静かに過ごしたいならば、

ここUbudはオススメですよ(^_-)-☆





f0279825_12453690.jpg




もし今回の拙い記事により少しでも関心を持たれ(笑)

Baliに行ってみよう♪

それにUbud滞在もしてみましょう♪

と、思われた方で何でも解らない事等がございましたなら

ご遠慮なさらず私にご一報ください。

手助けになれば(^_-)-☆と思います!





bulan☆彡





























by bulanchan | 2016-04-26 17:00 |

オダラン・・・☆








f0279825_17383977.jpg


















f0279825_17385550.jpg



















f0279825_17391687.jpg













Pura UlunDanu Batur











by bulanchan | 2016-04-22 21:00 |